スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モンハン×渋温泉に行ってきた3 

モンハン×渋温泉035
渋温泉2日目は、チェックアウト後に近くにあるサルが温泉に入る地獄谷に行く。

モンハン×渋温泉036

車で少し移動した後、駐車場からサルがいる場所まで山の中を移動。
急勾配の山道で息が上がった。

モンハン×渋温泉037
紅葉は少し弱かったけど良い景色だったな。


モンハン×渋温泉039
サルがいる場所までいくと、すごく近くまでサルに近づけてお客さんみんなテンション上がっていた。
外国人観光客も大勢来ていたな。

モンハン×渋温泉038
温泉にサルが入るのは世界でもここだけだとかなんだとか。


サル見学の後は再度渋温泉へ。
そうしたら、一般のお客さんなんだけど超気合の入ったコスプレをしている人に遭遇し、写真を取らせてもらった。
モンハン×渋温泉040

メラルーのきぐるみで、一人では前が見えないらしく家族の人に手を引かれながら移動していた。
これは嬉しかったな。


晴れていたので、色々な施設を写真にとる。

モンハン×渋温泉041
肉焼き機。
肉を焼いている所みたかったな。

モンハン×渋温泉042
なりきりコスプレセット。
操虫棍の虫がリアルだった。

モンハン×渋温泉043
お昼のニャーハン。
薄味で美味しかった。

モンハン×渋温泉044
ここには夜な夜なハンターたちが集まるとか集まらないとか。


最後にお土産一覧
モンハン×渋温泉045

モンハン×渋温泉046



今回はスタンダード期間だったけどすごく楽しめた。
でも、やっぱりイベント期間中に行きたかったな。
スポンサーサイト
[ 2013/12/15 19:18 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

モンハン×渋温泉に行ってきた2 

だいぶ間があいてしまったので記憶があいまいな部分もあるけど、温泉の続き。

キノコイベントの後は旅館へ。
伊集院さんの師匠の別荘だかがある旅館で、モンハングッズと圓楽グッズが同列にならんでた。
モンハン×渋温泉022

モンハン×渋温泉023

部屋は広くてのんびりできそうだったけど、色々歩き回ったから部屋でくつろぐ時間は少なかったな。


モンハン×渋温泉024

旅館の色々なところにモンハンのシルエットがあって面白かった。


旅館に着いたら荷物を置いてすぐにハンターの湯へ。
スタッフさんに聞いたら、3連休は人で一杯だったらしいけど、この日は台風だからか2組しか
入っていなくてゆっくりできた。

ハンターの湯のあとはスタンプラリーへ。
途中で雨が強くなってきて大変だったけど、何とかコンプリート。
最後の階段を登るがきつかったけど、ちょうど暗くなりきる直前くらいに
終わったからよかった。
モンハン×渋温泉028
最後に押したスタンプの奥にあったアイルーのシルエット。
真っ暗になっていたけど雰囲気があってよかった。

だいぶ遅くなったから、モンハンとコラボしているおすし屋さんへ。
コラボのテツカブラ寿司を食べた。
モンハン×渋温泉029

お通しのイカも山盛りで美味しかったな。


食事の後は宿に戻って温泉でゆっくり。
大浴場は適温でよかったんだけど、後では行った露天風呂はうちらがこの日最初に入った
お客さんだったらしく熱すぎて全然入れなかった。
友達と二人して、足を少し入れたらあちちちと逃げるっていうのを永遠とやってて、入るのを
諦めようかと思ったくらい。
水を大量に入れて何とか入れる位の温度になったけど、それでも熱くてすぐにあがってしまった。

すしだけではお腹が一杯にならなかったから、もう一見コラボしているお店に行こうと今度は
蕎麦屋さんへ。
モンハン×渋温泉032
モンハングッズが飾ってある蕎麦屋さん。

ゴアマガラをイメージした黒い麺の蕎麦。
モンハン×渋温泉033

すっぱめの汁で不思議な味だったな。
この蕎麦屋さんはすごいフレンドリーで、蕎麦屋さんといっしょにテレビでやっていためちゃいけを
げらげら笑いながらみていた。
岡村がこの店に来たことあるんだよなんて教えてもらったり、蕎麦食べ終わったから帰ろうとしたら
めちゃいけあとちょっとだから最後まで見ていきなよなんて言われたり。

蕎麦を食べた後は、宿に帰ってハンター部屋へ。
モンハン×渋温泉031

モンハン×渋温泉034


モンハングッズが大量に並んでいてすごい。
ここでは昼にキノコ狩りでもご一緒した二組とみんなで狩を楽しむ。
知らない人とやるのも楽しかったな。

この日はこれで就寝。


モンハン×渋温泉025
モンスターの足跡。
温泉街のいたるところに足跡があったんだけど、中々見つけられなかった。


モンハン×渋温泉026
アイルーの温泉饅頭。
その場で食べられて良い記念になった。
お土産でも買って帰ったんだけど、美味しかったからすぐになくなった。


モンハン×渋温泉027
これは千と千尋のモデルになった旅館。
ここもモンハンとコラボしていたんだけど、人気の宿みたいで予約取れなかった。


モンハン×渋温泉030
竜の巣。
雨だから水がたまちゃってた。
後ろのアオキノコが予想以上に大きくて毒々しい。

[ 2013/12/02 01:27 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

モンハン×渋温泉に行ってきた1 

モンハン×渋温泉に行ってきた

モンハンとコラボしている渋温泉に行ってきた。
1年間コラボをしているんだけど、今はイベントの少ない期間。
でも、特別企画としてリアルキノコ採取イベントを実施していたので、それに合わせて行くことにした。

行く前は台風27号と28号が同時にくるかもしれないというので、新幹線が止まってしまうと嫌だから
一緒にいく長野の友達の家に前泊させてもらった。
友達の家に行ったら、親父さんが運転してたら後ろから車にぶつけられたらしくてバタバタしてたけど、
その日のうちに病院から帰ってこれるくらいなんともなかったみたいでとりあえず一安心して就寝。

次の日起きると結構雨が降っていたけど、温泉に着くころにはやむだろうと楽天的に考えて出発。
時間に余裕を持って出発したつもりだったけど、途中のサービスエリアで朝ご飯を食べたりしてたら
付いたころにはピッタリくらいの時間だった。
モンハン×渋温泉001
ハート型のメロンパン。
ベリージャムが乗っていて美味しかった。


キノコ狩りの集合時間まで30分くらいあったので、宿泊する旅館の多喜本さんに車を預けてまずは温泉街を軽く散歩。
加工屋さんでハンターパスを買ったりお土産物屋さんに引きとめられてまたあとで買いに来ますねなんてやっていたら
あっという間に時間がたっていたから、あわてて集合場所の広場へ向かう。
モンハン×渋温泉002

モンハン×渋温泉003
加工屋さん内のプーギーと等身大ハンター。
ハンターが結構おっさん顔でビックリした。



この日はキノコ狩りに5組のグループが参加していて、中学生くらいからお婆さんまで幅広い年齢層がさんかしていた。

スタッフさんから説明を聞いた後、全員でバスに乗り込みキノコ狩りができる特設会場へ移動。
バスに乗る時は雨やんできていたけど、山の上の方に移動したらまた少し降り出して結構寒かったな。
モンハン×渋温泉004
山の上の方は霧がかかっていた。
普段だったらいやな天気だなってなるけど、モンハンとコラボしているってなるとこういうステージって思えて、これはこれでありだった。
もう少し紅葉していてくれたらさらに良かったんだけどな。


アオアシラやブルファンゴが本当に出きそうな雰囲気の山へ移ってから、詳しいルールなどを聞きいよいよキノコ採取開始。
モンハン×渋温泉005

モンハン×渋温泉007
池があったんだけど、友達と「これは池にはいって前転するしかないね」なんてモンハンギャグを飛ばしたくなるくらいいい雰囲気の池だった。


自生しているキノコは毒キノコとか危ないってことで、スタッフさんが用意した食用キノコを探すことになってたんだけど、自然に溶け込んでいるからかこれが意外と見つからない。
スタッフさんが「あれ?これなんだ?」みたな天の声的ナビをしてくれなかったら全種類狩れなかったよ。
モンハン×渋温泉008
これが用意してくれたシイタケ

モンハン×渋温泉006-2
これは自生している毒キノコ


採取したキノコの合計グラム数に近い人が景品をもらえるというゲームになっていたんだけど、キノコを探すのに精いっぱいで
重さまで気にする余裕はなかったな。
大自然の中でキノコを探し、本当にハンターになったみたいで貴重な体験だった。




採取の後は、広場に戻ってキノコをふんだんに使ったバーベキュー。
別のスタッフさんがすでに準備を始めてくれていて、まずはキノコ汁をごちそうになる。
体が冷えていたからすごくおいしく感じた。
モンハン×渋温泉010


バーベキューでは焼きそばと焼き肉もおいしかったけど、やっぱりキノコの鉄板焼きがすごかったな。
あんなに大量のキノコを食べたのは生まれて初めて。
自分で採ったキノコだからかおいしさもひとしおで、ついつい食べ過ぎてしまった。
飲み物はモンハンパッケージのドデカミンで、こういう所までモンハン関連の物を出してくれたのも
嬉しかったな。
モンハン×渋温泉011

モンハン×渋温泉012

モンハン×渋温泉013

モンハン×渋温泉014

スタッフさんがガンガン焼いてくれて至れり尽くせりだった。


食事の後は、キノコ採取の結果発表。
他の人のキノコの量を見たら自分が少なく感じていたんだけど、どうやら他の人は規定よりも多く採取している人
が多かったみたいで、まさかの3位入賞だった。
そして、友達はなんと1位という結果に。
子供とか女の人もいる中、ちょっと空気読めてなかったな。
さらに、渋温泉さんからお土産キノコとカプコンさんからモンハングッズ詰め合わせプレゼントのサプライズが。
3位の景品ももらえたし、大量のお土産をゲット。
モンハン×渋温泉020
お土産にもらったエリンギとドデカミン。
エリンギ超大きい。


最後はキノコ狩り参加者とスタッフさんを交えて交流会。
スタッフさんがガチ勢っぽくて頼もしかったな。

天気はぐずついていたけど、渋温泉スタッフの方が本当に親切にしてくださって、すごく楽しい時間だったな。
食費とお土産代だけで参加費の3500円なんて超えてそうなのに、あんなにサービスしてもらって申し訳なくなったよ。
渋温泉のみなさんありがとうございました。

モンハン×渋温泉015
広場の滝。
モンハン3のユクモ村みたい。

モンハン×渋温泉016
ハンターの湯。
この後入ったけど、この日はすいていてよかったな。
3連休は人いっぱいでギュウギュウだったらしい。

モンハン×渋温泉018
モンハン4のアイルー戦車だっけ。
ゲームでは笛のばっかり使ってるから見たことない奴だ。
今度これ出してみよう。

モンハン×渋温泉019
コラボフードの回復薬とクーラードリンク。
寒かったから、心情的にはホットドリンクがよかったな。

モンハン×渋温泉021
モンハンやぐら。
PSPの3のエンディングで出てきたやつだ。
夏は盆踊りとかやってたみたいだし、その時にも来たかったな。
[ 2013/11/05 02:06 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ニューヨークラスベガス6日目と最終日 

最終日はアウトレットに買い物に行く。
リーバイスが2枚で100ドルだったり、コーチの鞄が半額だったりかなり買いこんでしまった。
荷物が凄い増えたから、帰りの荷造りが大変そう。
ニューヨークラスベガス6日目001
アウトレットで食べた昼食。
ここでも中華。
中華はどの国でも一定の味でおいしいから、こまったら中華だ。

ニューヨークラスベガス6日目002

ニューヨークラスベガス6日目003

ニューヨークラスベガス6日目004

ニューヨークラスベガス6日目005

アウトレット周り。
この日は晴れていていラスベガスらしいいい天気だったな。


ニューヨークラスベガス6日目006

ニューヨークラスベガス6日目007

ニューヨークラスベガス6日目008

ニューヨークラスベガス6日目009

ラスベガスの写真。
エルビスにはダンスつながりとして田村祭りの団扇を持ってもらい写真を撮る。
ワッツ ミーンと聞かれたので、ジャパニーズ フェスティバルと答えると、イッツ ビューティフルと喜んでいた。
エルビス二人ともいい人でよかった。



買い物から帰ったら、半額チケット屋でシルクドソレイユのミスティアのチケットを買う。
これで古い方からのシルクのショーは制覇だな。


買い物とカジノでまけたのでお金がないからあまりやることが無くなってしまい、なけなしのお金で
挑んだスロットも勝てず。
キャッシングをしようとしたけど2時間以内に手続きをしろっていうレシートが出てきただけでお金が出てこないし、
日本円を両替するはめに。
カジノでは200ドルくらいしか負けてないから、元々の手持ちが少なかったんだろうな。


晩御飯はホットドック屋へ行ってみた。
ボリュームが凄くて、ナイフとフォークで食べるタイプのホットドックは食べきれなかったな。
ニューヨークラスベガス6日目010

ニューヨークラスベガス6日目011

こうみるとホットドック美味しそうだけど、実際食べると結構きつかった。




荷造りしたいりして時間をつぶし、ミスティアへ。
ニューヨークラスベガス6日目012

ニューヨークラスベガス6日目013

火山の無料ショー。
いつも見るけど、見るのは一回で十分だとおもいつつ毎回見ちゃう。


一番チープな席を買ったからか最後列だった。
内容はオーソドックスなシルクのショーだったんだけど、昨日のズーマニティーのインパクトが強すぎたのと眠かったので
あまり面白くなかった。
まあこんなもんかな。

ショーのあとはお金も無いことだし、かなり早いけど疲れていたから日付をまたがずに就寝。
最初にラスベガスに来た時の最終日に行ったクラブみたいのがあれば行ったんだけど、そんなのを探す元気も無かった。



最終日は余裕を持ってチェックアウトし空港へ。
O君は相変わらずで、空港の土産物屋を見ていたらなにも言わずに他のお店を見に行ってしまい俺が探しまわったり
する羽目になるし、最後までこっちをいらつかせてきてやんなっちゃったよ。
O君とは今後旅行どころか食事にも行きたくない。


飛行機は送れる事も無く日本につき今回の旅行は終了。
楽しさとO君がらみでいらつかせられるのが混ざった、なんとも疲れる旅行だったな。
[ 2013/08/16 22:13 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ニューヨークラスベガス5日目写真 

ニューヨークラスベガス5日目001

ニューヨークラスベガス5日目002

ニューヨークラスベガス5日目003

ニューヨークラスベガス5日目004

朝早くカジノに行って、人が少ない所をとった写真。
撮ると怒られるってガイドブックなんかには書いてあったけど、意外と大丈夫だったな。


ニューヨークラスベガス5日目011

ニューヨークラスベガス5日目012

セスナの空港とセスナ機。
聞いた話だと、今度100人乗りくらいの大きな飛行機での運航が始まるとか。
窓の外を見たりは出来なくなりそうだけど、大きな飛行機の方がゆったり行けそうだよな。


ニューヨークラスベガス5日目014

ニューヨークラスベガス5日目033

ニューヨークラスベガス5日目034

ニューヨークラスベガス5日目035

グランドキャニオンで見た動物。
今回は結構な種類の動物が見れて面白かった。
鹿は人間になれているからか全然逃げなかった。
コンドルも飛んでいたけど、遠くで飛んでいたから小さくしか見れなかったな。



ニューヨークラスベガス5日目015

ニューヨークラスベガス5日目016

ニューヨークラスベガス5日目017

ニューヨークラスベガス5日目018

ニューヨークラスベガス5日目019

ニューヨークラスベガス5日目020

グランドキャニオンの風景。
晴れていたらもっと綺麗だったんだろうな。


ニューヨークラスベガス5日目022

ニューヨークラスベガス5日目023

ニューヨークラスベガス5日目024

昼ごはん休憩で入ったロッジ。
この絵はグランドキャニオンの谷を下まで降りたところを描いたらしい。
下まで行ってみてみたいな。
無料のミネラルウォーターがあって、水美味しかったな。



ニューヨークラスベガス5日目026

お酒のジンの原材料らしい。
こんなちいさな実なんだな。


ニューヨークラスベガス5日目025

ニューヨークラスベガス5日目027

ニューヨークラスベガス5日目028

ニューヨークラスベガス5日目029

ニューヨークラスベガス5日目030

ニューヨークラスベガス5日目031

ニューヨークラスベガス5日目032

グランドキャニオンの景色その2。
だんだん曇って来てる。


ニューヨークラスベガス5日目036

ニューヨークラスベガス5日目038

ニューヨークラスベガス5日目039

ニューヨークラスベガス5日目040

ラスベガスの夜景。
電飾がきれいで、色々写真撮りたくなる。
[ 2013/08/16 21:47 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。