スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マチアソビに行って来た 

台風が心配だったけど、参加してよかったと思える楽しいイベントだった。
見たいと思っていたアイマスとかFateなんかのステージはほとんど見れたから大満足。
見ているだけなのに緊張感が伝わってきてゾクゾクするチャリティーオークションは相変わらずすごかった。
60万超えには唖然としたな。
食事もおいしかった。

そして、一番期待していた釣り大会が本当に楽しかった。
普段だったら萎縮しちゃうところを、釣りを通してだから業界関係者さんと自然と話せたり、
隣にいた釣り初めてなんですなんて人と楽しく話しながら釣りができた。
次は優勝したい。


スポンサーサイト
[ 2014/10/14 01:28 ] イベント | TB(0) | CM(0)

コミケに行ってきた 

今年も3日間行ってきた。
今回は企業系のラジオCDを買うところがなかったから買い物少なめだったな。
3日目は毎回始発で行くんだけど、今年は引っ越して近くなったからかジャンルの影響か、
会場前に西のシャッター前のフロアまで行けたのが驚いた。
過去最高に先頭に近い場所だったな。

サークルさんでは、堀井茶渡さんが印象的。
以前からDVDを買わせていただいていたんだけど、今回は女性客の長蛇の列ができていた。
前までのお客さんの数から増え方が尋常じゃなくてなんだこれはと思ったな。
毎回茶渡さんはサインだったり握手だったりしてくれて一声かけてくれるし、神対応だなって
感激していたから、そういう姿勢が伝わってお客さん増えたのかなって思ってたんだけど、
家に帰って調べたらCDのゲストが江口さんだってことが分かって、江口さんファンが
大勢きていたみたいだった。
今回も神対応すばらしかったから、茶渡さんのファンにもなってほしいな。

今回のコミケで一番欲しかったのは、田中圭一さんの三鷹の森の女子会。
noteで見ていたのもあったけど、それでも大爆笑だったな。
帰ってからtwitterで面白かったってつぶやいたらご本人からRTされていたので
ちょっとびっくりだったな。

3日目はトラハモのイベントがあって買った本を読む暇なかったから、少しずつ読んで
消化していかないと。
[ 2014/08/19 20:03 ] イベント | TB(0) | CM(0)

田村祭りとモモーイライブ 

土曜は田村祭り、日曜は桃井さんのライブに行ってきた。

田村祭りは、まず髪を短くした田村さんに驚いた。
見た目若くなった印象だったな。
ゲストの牧野さんと体力測定してたんだけど、
二人の座るときの姿勢が面白かった。
牧野さんは女性らしく膝を閉じて座るのに対し、田村さんは
股を開いたウンコ座りで、ジャージだし髪色明るいしでヤンキー感
まるだしだったな。

運動会パートでバスケットのドリブルをする場面があったんだけど、
ボールをつかない左手が女の子走りのようになっていて可愛らしいギャップだった。

牧野さんとのトークパートは、お二人の普段の飲み会の雰囲気が伝わってくる
内容で、仲いい先輩後輩として普段からおつきあいがあるんだろうなと
ちょっと意外だったな。

変な内容のイベントだし、不思議な空間だったな。


桃井さんのライブは、最近休日のワンマンライブが無かったから
参加するのが本当に久々ですごい楽しかった。

デビュー当時の曲から新しい曲に進む流がわかりやすくていい構成だったな。

ノンちゃんのコーナーも緊張していたようだったけど盛り上がってよかった。
新曲連発の流れは面白かった。

MCも面白くて、最近のメディアでの活躍を追いかけ切れていなかったから
楽しかったな。
わがままだけど、聞きやすい環境でラジオをやってほしいな。

年末のライブも決まったみたいだからまた行きたいけど、コミケとかぶってるからハード
なスケジュールになりそう。
[ 2014/07/28 23:48 ] イベント | TB(0) | CM(0)

オーヴォ観てきた 

シルクドソレイユのオーヴォを観てきた。
ずっといけなかったんだけど、何とか公演中に間に合ってよかった。

ゼッドのTシャツを着ていったら、スタッフさんに「お客さん、そのTシャツは東京のやつですね」って声をかけられた。
ぱっと見ただけでなんの公演かわかるなんて、さすがスタッフさんだな。
少しだけどお話して楽しかったな。

内容はもちろんすばらしかった。
虫の世界がモチーフになっていて、バッタとかの衣装がすごくて、キャッツとかライオンキングみたいだったな。
なんであんなことできるんだってくらい人間離れした演目で、毎回驚かされる。

ラスベガスに行きたくなっちゃうよ。
[ 2014/06/15 17:06 ] イベント | TB(0) | CM(0)

マチ★アソビ2 


2日目は朝6時半に起きてホテルの朝食を食べ、気合を入れて
アイマスの舞台挨拶の列に並ぶ。
朝からすごい人数が来ていたけど、座席は90席しかないので抽選。
でも、スタッフさんが集計したら並んでいるのは600人くらいだったから
絶望的ってわけでもなかったのかな。
結果は残念ながらはずれだったけど。

この列に並んでいて思ったのが、すごい手造り感のあるイベントだなってこと。
ufotableのスタッフさんがたが列整理したり集まった人数を数えてからクジを
用意してくれたり、外れた人にも残念賞のステッカ-をくばったり。
お客さんもスタッフの指示に従って協力的だったし、スタッフとかお客さんの
垣根がなくみんなで作っている感じが凄かったな。
これはマチアソビ全体を通してもそう思った。
社会人版の学園祭っていうイメージだな。

外れてしまってしょうがないから川沿いをぶらぶらしつつ、がおられの公開録音の
ステージまで移動。
待ち時間はかなりあったけど、とりあえず場所取りでもしようかなってつもりで
いったんだけど、これが大正解だった。
噂には聞いていたけど、ステージ上でこの日のリハーサルをがんがんやっていて
すごく楽しかった。
マイクの音量とか歌の音源確認とかをやっていて、セットリストがばれるから嫌って
人もいるかもしれないけど、リハーサル風景をみれるなんてすごく得した気分だった。

リハーサルがひと段落すると客席が解放されたのでとりあえず席の確保。
前から3列目くらいのいい位置を確保できた。
でも、まだまだ開始まで時間があり、炎天下のなかひたすらまっていてつらかったな。
席は公園に備え付けのベンチだからお尻がすごく痛くなるし。
次いく時は100均で座布団買っていこう。

そんなこんなで待っていると、いよいよ公開録音がスタート。
パーソナリティーの木戸さん丹下さんは日傘をさしての登場で、屋外のイベントらしいなと
思った。
丹下さんは高校の頃とかドラゴン探偵局とかトラチョコをよく聞いていたから、
生で見れて感動したな。
木戸さんもうわさに聞いていたオーバーな身振り手振りがすごくて面白かった。
投稿したリスナーさんも大勢見に来ていて、すごくいい公開録音だったな。

公録が終わったら次のステージのために入れ替えかと思って席を立ったんだけど、
残っている人も結構いてもったいないことをしたなと少し後悔。
次はダイミダラーステージで洲崎さんが登場したんだけど、橋の上から後姿しか見れなかったよ。

昼食に徳島ラーメンを食べた後は眉山ロープウェイで山頂へ。
ロープウェイの待ち時間があったけど、頂上は町並みを見るくらいしかなくてすぐに降りてきた。
まあロープウェイ内の特別案内放送聞いたりとポスターもらえたからいいか。
今回は頂上でイベントなかったのに結構ロープウェイの待ち時間あったから、秋の場合はやばそうだな。

眉山から降りたら橋の下美術館へ。
これも船が1時間待ちくらいですごく日に焼けたな。
川をボートで1周して、橋の下にかかっている特大の絵を見るだけなんだけど、
それぞれの作品に合わせたBGMを流してくれたりしていて予想以上に楽しかったな。
マチアソビに行ったら1度は見ておきたいけど、待ち時間の少ない時間帯を狙った方がいいな。


船から降りると、すぐそばのステージでウェイクアップガールズのトークショーをやっていた。
私服で3人登壇されていて、いつもの制服のステージ衣装ではないからかより若々し印象だったな。


ウェイクアップガールズの後もその場に残っていたらチャリティーオークション
が始まったんだけど、これがものすごくおもしろかった。
俺は買うお金ないから挑まなかったけど、サイン入りグッズとか非売品が1万円単位で
がんがん値が上がっていくのはビビる。
最終的に20万とかになるものもあって、お金もちはすごいなとただただ感心するばかり。

次はモザイクウェブのイベントが見たかったので、時間早いけどもう一つのステージに移動。
移動した時にはおへんろっていう企画のステージをやっていたんだけど、
出演声優さんの写真撮影OKという珍しいものでばしばし写真を撮ってしまった。
若手の方3人だったけど、売れっ子声優さんになってくれたらうれしいな。

ポスター

そのあとは皆谷さんのステージ。
名前くらいしか存じ上げていなかったんだけど、キーボードの弾き語りで
すてきな演奏だったな。

その次が楽しみにしていたモザイクウェブのライブ。
途中のユニゾンコーナーでみーこさんとかやぴーさんがそれぞれアイマスの歌とジャムプロジェクトの歌
を同時に歌ったりするのがすごすぎる。
めちゃくちゃ盛り上がったけど、頭が凄く混乱したな。
ライブ全体を通しては、アニメの主題歌も多めのセットリストだったからお客さんも盛り上がりが凄かった。
AKBIAポップコールからのフィギュ@のアンコールもよかったな。
M3でCD買ったばかりだったし、最近モザイクウェブずいてる。

そのあとはこの日ラストのガルパンステージ。
日も傾いて暗くなっていたけどお客さんいっぱいだったな。
ステージを見ているとどんどん新作OVAが見たくなったし、これは映画館で見ないとって
思えてしかたなかった。

ガルパンの後はご飯を食べに行ったんだけど、どの居酒屋も時間帯が悪いのか満席。
本当に1時間くらい歩き回ったけど入れなくて、晩御飯も徳島ラーメンを食べることに。
おいしいんだけどこう立て続けにラーメンだとさすがに飽きが来るよ。
明日は阿波尾鳥が食べたいな。










3日目は8時ころにホテルを出てイベント会場へ。
昨日の感じから、早めに席を確保した方がいいと思い、この日の目玉のアイマスステージ
がある公園の席を取りに行く。
この日もリハーサルがあって、ろこどるの歌をガルパンイベントにも出ていた吉岡さんが
歌っていたり、シンデレラの3人がおねシンを歌ったりと楽しかったな。
吉岡さんは歌い終わるとありがとうございますというように頭を下げたりしていて
めちゃくちゃいい人そうだったな。
リハーサルなのに勝手にコールいれて盛り上がってやりにくかったろうに。
松嵜さんがスワローズのユニフォームだったから、この人ブレないな、本当にスワローズ好きなんだな
って思った。

最初のイベントはすだちくんっていうゆるキャラのショーだったんだけど、他のステージ目当て
と思われるお客さんで会場は満員。
でも、お客さんもできたもんでものすごい盛り上がりだったな。
座っていたから一緒に踊ったりできなくて残念。


次はガンストラジオっていうのの公開録音。
このラジオとか作品はこの場で初めてだったんだけど、諏訪部さんが超面白くて
凄い楽しかった。
めちゃくちゃかっこいいよ。

その次は水島精二監督のトークショー。
食事に行っている間に始まっていたんだけど、戻ったら五十嵐裕美さんがゲストで
出ていてびっくりした。

その次は伏見つかささんのエロマンガ先生のステージ。
司会の三木さんの回しがこなれていてうまかったな。
アイマス待ちの人ばかりだろうけどごめんね的なことを言いまくっていて
どっかんどっかんウケていたな。
ガンストの時も諏訪部さんがアイマスギャグを言っていたり、この後のロコドルでも
吉岡さんがアイドルだけどマスターじゃないですよ的なギャグを言っていたり。
お客さんはアイマス目当ての人が多かったかもしれないけど、それを言っていいのっていう
ハラハラ感と、それに対して笑いが起きてギャグとして成立するお客さんたち。
さらに、お目当てのイベントではないかもしれないけど全力でもりあげてるお客さんていうのが
なんかゆるくてすごく良かったな。
伏見さんは髪形が変わっていたから最初わからなかったよ。
相変わらずすごくいい人そうで、トークも朴訥としているのに笑いどころがあって
面白かったな。
カンザキさんも初めてお姿を拝見したんだけどかっこよかったな。
エロマンガ先生読んだことなかったけどすごく欲しくなった。

次はろこどるのステージ。
アイドルってはいってるけど、地方の日常系ですよってのをすごく言ってたな。
さっきも書いたけど、吉岡さんがマスターじゃないですよって言ってて面白かったけど、
そんなの関係なくろこどるも応援しますよって思ったな。
うをうをうをうをってコール面白かった。

そして次はまってましたのシンデレラガールズ。
エピソードトークがうまいようにSSA→アンフィといって神がかっていたな。
五十嵐さんが原紗友里さんにデレデレだって話とか、ミツボシのコールの話とか初めて聞く
話で面白かったな。
五十嵐さんがライブ練習の最初にアイライクハンバーガーを見てしまい、こんなのできないよって
なったってのと、SSAで中村さん沼倉さんと一緒にヴォールト ザット ボーダーラインの練習をした
時に沼倉さんがいきなり振りにないアレンジとかを入れだしてやめてくれって思ったってのも
よかったな。
それと、滝田さんの空をみんなでバックダンサー的に盛り上げる練習の所で、手で虹を描くように頭上
を右から左に流す振りの所で佳村さんが山ですか?って言い出してすごく恥ずかしかった。
シンデレラのみんなだけの時ならいいけど、ナムコさんとかミリオンさんがいる前で恥ずかしいこと言わないでよ
っていうエピソードが一番面白かったな。
最後のおねシンはマチアソビ特別バージョンで、寸劇とかがんがん入っていて面白かったな。
みれてよかったよ。
アニメもすごく楽しみ。


次のハマトラのイベントは、作品をよく知らないのであまりわからなかったけど、
逢坂さんのラジオ聞いていたからその話とか少し出ていて懐かしかったな。


そのあとは今井さんと原由美さんのラジオイベント。
イベントなれしているのがわかる安定したステージだったな。
そしてまた引くほど高騰するオークションを挟んでの神クロイベント。
歌も盛り上がったしイベントも面白かった。
泣きの逆転ポイント制で最後に必ず負ける原さんかわいそうだったな。



イベントの後は、せっかく徳島に来たんだからと阿波踊り会館へ阿波踊りを見に行く。
お客さんは外国の人も多く満員だった。
1時間くらいなんだけど、阿波踊りが楽しめて大満足だったな。
舞台にお客さんも上がって踊ったんだけど、やっぱり難しくて不恰好だったな。


阿波踊りの後は、この日こそ居酒屋で食事をしたいと気合を入れて店探し。
昨日より遅い時間だから入れるんじゃないかと期待していたら、3件くらいで
入れるお店を発見。
阿波踊りのモモ焼きとつくね、日替わりの刺身なんかを食べたんだけどどれもすごいおいしかった。
素材が違うのか、値段はそんなに高くないのに東京の居酒屋では食べられないよ。
徳島は飯が全体的においしかった。
昼に食べたうどん屋さんもボリュームが凄くて、相席した地元のおじいさんとも話していたんだけど
食事事情はすばらしかった。


4日目は帰宅日なので、チェックアウトを済ませてから会場へ。
雨模様で商店街側がにぎわっていたのでそこを歩いているとすごい行列にでくわす。
何かと思ったら、ヨヨとネネの最終上映の抽選会だった。
ACEで話を聞いた時から見てみたいと思っていたんで、抽選にさんかしたら見事当選。
アイマスは外れたけど、こっちだって結構な人数並んでいたからうれしかったな。
トイレが混んでいて劇場に入るのが遅くなってしまったけど何とか間に合い、ついに映画を見ることができた。
内容がもっとファンタジックで対象年齢低いかと思っていたら、ギャグとか感動的な所とか映像が凄かったりですごく楽しめた。
鑑賞後の舞台挨拶も面白かったな。

映画の後は食事をし、アーケードに戻ってコスプレパレードを見学。
コミケなんかで見る流行ってるアニメ系のコスプレだけでなく、ダークソウルとかのすごい鎧の人とか
ufotable系作品が多かったり特撮系だったりで面白かった。

コスプレパレードは途中で抜けて、次はジャパコンTVトークショー。
司会は鷲崎さんとヨヨネネで舞台挨拶もしていた加隈亜衣さん。
ゲストは豪華で近藤社長、テイルズの馬場プロデューサー、サイバーコネクトツーの松山社長、マウスの納谷社長、星海社の太田さんというトップクリエーター達。
このトークショーが抜群に面白かった。
ピロシ社長が話した、馬場さんのいい人エピソード。
海外のゲームコンベンション会場で落ちているゴミのチラシを拾っているってのはすごいな。
ジョジョの話も面白かった。
ジョジョであれだけ叩かれたけど、それでもクリエイティブな仕事は楽しいと言い切った松山さんすごいな。

納谷社長も、日本でもし戦争が始まったらアニメなんか作れないからって声優を目指している人に話んですよってのから、
それでも声で演技をする需要はなくならないから、兵隊向けに戦意高揚する仕事を取ってきますよって話は
熱い話だったけどTVじゃ絶対つかえないよな。

若い人向けで、業界を目指している人に向けたアドバイスっていう体のトークショーだったんだけど、みなさん
言ってることが同じようなことだったのも印象的だったな。
こういうトークショーは生ならではだよな。

最後は閉会式を少し見て空港へ。
空港で食べた徳島バーガーおいしかったな。

飛行機では業界関係者の人を多数お見かけして、どっちを向いていればいいのかわからない状態だったよ。



初めてのマチアソビは、とにかく楽しかった印象しかないな。
食事もおいしくてすごくいいイベントだった。
個人的には抽選とか多いし規模はこれくらいの人数がいいから、勝手だけどこれ以上人増えないでほしいな。
次回も絶対いくよ

[ 2014/05/20 21:38 ] イベント | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。