スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昨日もライブ 

昨日も友達に誘われて新谷良子さんのライブに行ってきた。

新谷さんの歌って一曲もしらないくらいのにわかだから、行っても楽しめるか不安だったけど、始まってみたらしっかり楽しめた。
歌は初めて聞くけど、のりのいい歌だったし、バンドはカッコいいし、お客さんの一体感もすごいしでとてもいいライブだった。

ライブはやっぱいいな。
スポンサーサイト
[ 2011/06/27 19:33 ] 声優 | TB(0) | CM(0)

ボケ倒し 

最近両親共にボケだしてきた。
親父は週1くらいでウンコもらしてるし、おふくろは魚を焼いたまま外出しちゃうし。
魚は俺が見つけたときにはかなりの時間放置していたみたいで、台所は白く煙っていて臭く、魚は真っ黒で花火みたいにパチパチ音を立てているし。

人間70年も生きると、ぼけの一つも起こるらしい。
[ 2011/06/27 18:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アイマス6thライブに行ってきた 

アイマスライブに行ってきた。
家を出るのが少し遅くなって、会場に着いた9時30分には物販列がすごいことに。
12時に販売開始だったんだけど、結局買えたのは3時くらい。
えらい疲れた。


ライブ自体はとても楽しめたんだけど、新曲の聞き込みが甘かったからコールとか戸惑う部分があり、次回までに改善しないとなと思った。

全体の感想は、演者さんたちは、みなさんいつにも増してダンスが激しかった。よく沼倉さんなんかがダンスすごいって話題になるけど、みなさんすごかったよ。


印象に残ったのは3個あって、若林さんと平田さんと下田さんについて。

若林さんは仁後さんと隣り合っていたんだけど、MCで誰かがしゃべっていると何かにつけて二人でオフマイクでリアクションを取っていた。
ちょこちょこしているのが亜美真美みたいだったよ。
5thの時も釘宮さんと冷麺食べるジェスチャーしていたりして、見ていて面白いんだよな。

平田さんは、今回仁後さんとキラメキラリを歌っていてカワイイモードの真全開だった。
だけど、終盤のワンフレーズだけ物凄く男前に歌っていて、そのギャップがあまりにもすばらしく痺れた。
下田さんは浅倉さんとリトルマッチガールを歌っていたとき。
衣裳がレザーっぽい素材で、お胸がすごく大きいですだからパツンパツンで大変なことになっていた。
歌も元々ムーディーな曲だから、かなりセクシーだったな。
普段はラジオなどで元気な感じな分、あれはドキッとした。

もうすぐ始まるアニメで新曲ばんばんだして、次のライブは新曲主軸なライブかな。
6thツアー見に行くのは東京だけだから、もう次のライブの事を考えてしまうけど、残りのツアーも大成功して欲しい。
[ 2011/06/26 10:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ブラックスワンを見た 

最近ラジオでよく名前を聞いて気になったので、ブラックスワンを見た。
なんだかよく分からなかったな。
[ 2011/06/21 07:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

最近読んでいる本 

最近森見登美彦さんにはまっていて、4冊立て続けに読破している。
一番はまったのは恋文の技術かな。
僻地の研究所に飛ばされたぼっちのタイ夫が主人公。
友達とか家庭教師をしていたときの教え子なんかに向けて書いた手紙形式で進む書簡体小説。
アホみたいな話に笑わしてもらうんだけど、就職やばいと悩んでたり好きな後輩の女の子宛てに手紙が書けなくて悩んだり、すごく人間味あふれていた。
手紙という形式だからか、季節の移り変りが鮮やかに描かれていたのも印象的だったな。

森見さんの小説は主人公に感情移入しやすすぎるから、すらすら読めていい。
[ 2011/06/19 19:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

イルカと泳ぎに行ったつもりが 

八景島シーパラダイスにイルカと泳ぎに行ってきた。

ブラジル旅行の時にアマゾン川でボートのすぐ脇を泳ぐ川イルカを見て一緒に泳いでみたいと思い、
日本でできないか調べていたら八景島で泳げると知ったんだけど、中々行く機会がなかったシーパラ。
今回有給を使ってやっと行く事が出来た。

八景島シーパラダイスって初めて行ったんだけど、家から2時間以上かかった。
かなり遠い。

シーパラ4
マンボウがたくさん。
マンボウって泳ぐのが下手でガラスにぶつかりまくって死んでしまうらいい。
ネットで覆っている水族館もあるけど、ここのはネットが無かったから見やすかったな。

シーパラ5
ペリカン近くて怖かった。

シーパラ6
季節がらかアジサイがきれいに咲いていた。

シーパラ7
セイウチ意外と機敏だった。

イルカと泳ぐのは1回10名までの事前予約制で、俺の他はおばさん2人の合計3人。
まずはじめはスタッフさんからプログラムの流れとかウェットスーツの着方などの説明が30分くらい。
それが終わると、イルカたちの待つプールに歩いて移動。

まずはイルカをなでさせてもらう。
イルカの皮膚はつるつるのゴムみたいで、体全体は身が引き締まっていた。
お風呂の栓を少し柔らかくしたような感じだったな。
イルカの次はコビレゴンドウという種類のクジラもなでる事が出来た。
こっちもイルカと同じような皮膚だけど、イルカの3倍くらい大きかったから迫力があったな。

イルカの体重は大体200㎏、クジラは大体600㎏くらいらしい。
イルカ達と遊んでいた時、裏でスタッフさんが餌の魚のエラに人間用の漢方薬を詰め込んでいたんだけど、
人が1回三錠くらいだとしたら三十錠くらいあげるらしい。

体を触った後は、口の中に手を入れて舌とか歯も触らせてもらった。
舌は人間の物と同じようだったけど、厚みが凄かった。
そして歯は、鋭い犬歯状の牙がたくさん並んでいて、口の中に手を入れるのがためらわれるようだった。
あんな牙が生えているなんて知らなかったよ。

一通り触った後は、ほっぺにチューしてもらったりダンスをしてもらったりしている写真を撮ってもらう。
1枚1000円で買うことになるんだけど、高くても買うしかないよな。
シーパラ1

シーパラ3


その後はいよいよメインイベントの一緒に泳ぐことに。
まずは背びれにつかまって引っ張ってもらう。
プールの中で右手をのばした状態で浮いていると、イルカが近付いてきて背びれに右手が触れたらそこにつかまるんだけど、
ものすごい速さで泳いでくれてプールの端までがあっという間だったな。

次は、プールの真ん中で浮いていると本当に目の前からイルカがジャンプして体を飛び越していく。
目の前すぎてぶつかるんじゃないかってくらいの迫力。
水中メガネを貸してくれるんで、水中から助走しているイルカが見えるんだけど、全員ギリギリの所まで近づいてからジャンプしていた。
イルカ頭良すぎる。

最後はプールの中で立ったまま大の字に浮いていると、下からクジラが浮上して来てくれてクジラの背に乗ったまま泳いでくれた。
クジラは大きいから安定感があり、スピードもあって大迫力だったな。
シーパラ2


イルカと一緒に泳ぐのは想像以上に面白くて大満足だった。




と、これだけでも充実した1日だったんだけど、この日は確変入っていたとしか思えない出来事が起きた。
イルカと泳いだ後、スタッフさんから今ペンギンに触れられる時間帯だから行ってみたらどうですかと教えてもらったので、ペンギンのいる場所に向かった。
そしたら、竹達彩奈がペンギンを触っていたんだけど。
シーパラ8
ペンギンを触った感触は全身羽毛。
もっとヌメっとしているイメージだったから以外。

雑誌か何かの取材だと思うんだけど、取材で来ていたみたい。
こんな偶然あるんだな。
シーパラ9
この服と竹達さんのblogの写真と完全に一致完全に一致

竹達さんが目の前を通ったりしたんだけど、すごく可愛くてドキドキしたよ。
竹達さんがあまりにも可愛いから、イルカとかどうでもよくなったわ。
いつもラジオ聞いていますとか一言声かけようかと思ったけど、お仕事中だし迷惑になりそうだったんで何もしないで帰るしかできなかったな。
1枚だけ、イルカを撮ったらたまたま見切れてしまったんで写りこんでしまった写真を撮ったけど。
たまたまって体なんで、これくらい許してくれますように。

シーパラ10
怒られたら嫌だから一応顔にボカシ入れたけど、なにかあったら即効削除します。

以下知り合いに話した時の反応。
・貴様は10年分の運を今日使い果たしたと思えよ、羨ましい奴め
・神エンカウントすぎる
・zipでくれ
・ぺろぺろしたの?
・同じ哺乳類として可愛すぎる
・このイルカになりたい
みんな頭わるい。


あと感心したことが1個あって、八景島のお土産プレゼント的な企画の話をスタッフさんがしていたんだけど、Tシャツプレゼントするなら1回着ないともらってもうれしくないだろっていうようなことを話していた。
そんなのもらった方は分からないのに、ちゃんと袖を通したものをプレゼントするんだな。
普通のことかもしれないけど、なんか感心したな。


普通に遊びに行っただけのつもりなのに、なんでこんなにオタっぽい1日になっちゃうんだろう。
[ 2011/06/18 17:23 ] 声優 | TB(0) | CM(0)

PPPH祭り行ってきた 

神選曲連発ですげー疲れた。
開始からいかちゃん、レールガン、けいおんの三連続で超ヒートアップして、開場がアンコールの渦に包まれたのには度胆をぬかれた。
PPPH祭りではいつも思うんだけど、演者さんスタッフさんお客さんみんな分かっている人達だから、ストレスを感じることなく楽しめるんだろうな。

いつかは分からないけど次もあるだろうし、また絶対行こう。
[ 2011/06/12 23:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

生天目さんの舞台に行ってきた 

生天目さん主催の舞台に行ってきた。

生天目さんはじめ、普段ラジオで聞いている姿とは違いみなさんかっこよかった。
特に生天目さんは凛としていたな。

良い舞台だった。
[ 2011/06/05 10:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。