スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

深海魚を食らう 

静岡の戸田にある魚重食堂さんに深海魚を食べに行ってきた。

深海魚1

天気は快晴で絶好のドライブ日和。
家を8時ころに出発し、食堂についたのはちょうど12時ころ。
中に入るとツーリンググループがいたりして、結構な混雑模様。
待たずに入れてよかったよ。

注文したのは深海魚刺身定食。
深海魚2

尾頭付きの深海魚は凄くグロテスク。
ゲホウという魚なんだけど、頭の形がとがっていて、槍の先のようになっている。
深海魚8
鱗は剥いでいたのかもしれないけど、棘のようなものが肌についていてゴツゴツしている。
こんな魚今まで見たことがなかったので、これぞ深海魚って感じでテンションが上がったよ。

口を開くとちょっと間抜けな姿に。
深海魚4

気になる味の方は、淡白で凄くサッパリしている。
身が柔らかくて、深海魚っていう仰々しさは全くなかった。



食事の後は、熱海城と秘宝館へ。
深海魚5
深海魚7

熱海城では、吹き矢体験とホラ貝吹きが楽しかった。
吹き矢は、軽く吹くだけで吸盤付きの矢が壁にスパンって張り付くのが爽快。
子供のころに知っていたら、一日中遊んでいただろうな。
ホラ貝は簡単には吹けないだろうって思っていたけど意外と吹けるもんで、ブオォーって音がちゃんと出て面白かった。

秘宝館は、あそこまでくだらないエロ展示しかないとは思わなかった。
でも、ああいうノリ嫌いじゃないぜ。

深海魚6

景色もよくて、こっちも楽しかった。

久々に充実した一日をすごしたよ。
スポンサーサイト
[ 2010/02/12 02:09 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tadoritsukeba.blog109.fc2.com/tb.php/292-5bec0ab8







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。