スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エジプト旅行その5 

4日目は日の出前に起床。
相変わらずおなかが痛くて、体調的には優れない感じだった。

5時過ぎにホテルを出て、再びアブシンベル神殿へ。
アブシンベル神殿は、ラムセス2世の誕生日と王になった日の2日だけ、太陽の光が一番奥の神聖な部屋まで入り込むようなつくりらしい。
この日はそのどちらでもないだろうけど、太陽の光と密接に関係している神殿だから期待度が高まる。
ところが、この日は曇り気味だったので、きれいに太陽が上がらなかった。
エジプト-42日の出

はっきり肉眼で確認できるようになったのは、地平線からこぶしひとつ分くらい上がってからだったな。
あがってからも、影ができるほど日差しは強くなく、ちょっと残念な結果になってしまった。
エジプト-43落ちた頭
地震で崩れた石像の頭。
この神殿ができた数年後にはもう地震で崩れてしまったらしい。


ホテルに戻って朝食を済ませた後、アスワンに車で移動。
移動の途中でもいくつか見る場所があった。
一つ目はアスワンハイダム。
エジプト-44アスワンハイダム

ナイル川をせき止めてできたことのダムのおかげで様々な影響があり、遺跡が水没するから移動したり、ナイル川の氾濫が起こらないようコントロールできるようになったり、ヌビア人の人たちの村が水没して砂漠に追いやられたり。
その背景は面白いんだけど、見た感じは大きな湖ってくらいしか印象なかった。
一番の理由は体調が優れないから集中できなかったからだけど、なんか残念。
エジプト-45移動中に見た遊園地
移動中に見た遊園地。
彩が派手できれいだった。


次は昼食。
船で行く、小島にあるレストランだった。
エジプト-47レストランの看板

エジプト-48レストランからの眺め
レストランからの眺め

エジプト-46フルーカ
川にはフルーカという帆船が行きかっていた。


魚の鍋を中心に7皿くらいあったんだけど、食欲がなくて一口ずつぐらいしか食べられなかった。
エジプト-50パン
平焼きのパン

エジプト-51モロヘイヤスープ
モロヘイヤスープ
にんにくが効いていておいしかった。

エジプト-52小皿1
小皿1

エジプト-53小皿2
小皿2

エジプト-55ライス
ライス
エジプト人はライスはパン食が多くてライスはほとんど食べないらしい。

特に魚の鍋は臭みがすごい強くてまったく受け付けなかった。
エジプト-54魚鍋
これが魚の鍋

もったいなくて申し訳なくなる。
のどが渇いたので、ジュースを2杯注文した。
ハイビスカスジュースとマンゴージュース。
エジプト-49ハイビスカスジュース
これはハイビスカスジュース

とくにマンゴージュースは、まだ果実の形が分かるくらいの絞り方で、大変甘くすごくおいしかった。

エジプト-56フルーツ
最後に出たフルーツ
みずみずしくておいしかった。



次は未完のオベリスクがある石切り場へ。
エジプト-57オベリスク切り場
石切り場からの眺め

ここは町の中にあるんだけど、ちょっとした岩山みたいなのを登ると超大きなつるつるのオベリスクが見えてくる。
エジプト-58切りかけのオベリスク
切りかけのオベリスク

これは未完成なんだけど、完成すれば最大の大きさになったものだとの事。
オベリスクは昔のエジプト人が外国に売ってしまったらしく、エジプトにあるよりイタリアにあるほうが多いんだって。
他にもイギリス、フランス、アメリカの博物館にあるらしい。
昔の人に鑑定団の中村先生ばりな目利きができていれば、本来の姿でもっといい展示となっていただろうにもったいない。

エジプト-59最高温度

日本から持ってきた温度計を見たら、45度となっていた。
車から降りたらどんどんあがっていたので、もっと待っていたら温度も上がったかもしれないけど、とても外気が耐えられなかったのでクーラーの利く車にすぐに逃げ込む。



この後は、本日最後のイシス神殿。
この神殿は水没したのを別の小島に移したんだって。
アスワンハイダムの影響で、そういう遺跡が多いみたい。
エジプト-60イシス神殿全容
移動中の船から見たイシス神殿

作られたのはローマ時代。
エジプト-61イシス神殿中
神殿の内部

エジプト-62イシス神殿壁画
神殿の壁画

エジプト-63イシス神殿柱
神殿の柱

神殿の柱がアブシンベル神殿なんかとは違い、柱の上部に花がたくさん施されていた。
もっと古い神殿では、柱の上部には蓮かパピルスが一つだけ施されているものしかなかったらしい。
この神殿の壁画はイシス神とホルス神が多かったんだけど、昔のキリスト教徒に顔の部分を削られたらしく、ほとんどの顔がなくなっていた。
エジプト-64イシス神殿壁画アップ
壁画のアップ

エジプト-65イシス神殿削られた壁画
削られてしまった壁画

残念な気がする反面、そういった歴史の積み重ねも体感できて痛し痒しだな。
ここもすごく熱いし体調が悪いしで、すこし上の空になっていた部分があり残念。
イシスはすごく美人の女神で、旦那さんのオシリスさんは人気があったんだけど、兄弟のセト神は嫁さんが不細工なネフティス神だったんで、嫉妬してオシリスは殺されてしまったそうな。
そのため、オシリスは死者の神になったんだって。
ネットでみたらこの4人はみんな兄弟ってなってたけど、みる文献によって微妙に設定がちがったりして面白い。


イシス神殿のあとはホテルに戻り夕食。
ピザ屋に行ったんだけど、ここでも出されたのは昼食と同じような料理。
体調さえよければエジプト的な料理のほうがうれしいんだけど、今の状態では濃い味の多いエジプト料理は体が受け付けてくれなくて少ししか食べられなかった。
ガイドさんが食べていたピザも一切れもらったんだけど、これも少し残してしまった。

19時ごろホテルに戻り今日の予定は終了。
あすは6時30分にチェックアウトし、ルクソールへ。
体調が悪いから早めに寝よう。

スポンサーサイト
[ 2010/08/01 18:32 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tadoritsukeba.blog109.fc2.com/tb.php/338-150f18e2







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。