スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

エジプト旅行その7 

朝食後にカルナック神殿とルクソール神殿に。
エジプト-85カルナック神殿
ルクソール神殿入り口

エジプト-86暑さに負けた犬
入り口に居た犬
暑さに負けた負け犬。

エジプト-87柱
立派な柱

エジプト-88立派なオベリスク
綺麗なオベリスク

ルクソール神殿は大きくて、オベリスクと柱がすごく立派だった。




カルナック神殿はキリスト教の壁画と割と新しいイスラム教のモスクがあって不思議な感じだった。
エジプト-89削られた壁画
ここにもあった削られた壁画

エジプト-90昨日買ったカラベーヤ姿
昨日買った民族衣装のカラベーヤ

エジプト-92エジプトで一番綺麗なラメセス2世の像
エジプトで一番綺麗な状態のラメセス2世像

エジプト-93キリスト教の壁画
キリスト教の壁画
キリスト教の教えが上から描かれていた。

この二つの遺跡は元々スフィンクスロードっていう道の両端にスフィンクスがずらっと並んだ2.5キロの道でつながっていたらしい。
いまはこの道が無くて修復中なんだけど、その道の上に家がたくさんたっているから、その内壊されてしまうらしい。
エジプト-91スフィンクスロードの街路樹ならぬ街路スフィンクス
修復中のスフィンクスロード

カルナック神殿のあとは飛行機でカイロに戻る予定だったんだけど、ここでこの旅一番の事件が発生。
まず、神殿に入るときにガイドさんが入り口の係りの人とすごく喧嘩をしている様子。
アラビア語が分からないから何を言っているかわからなかったけど、ガイドさんがスタッフに指をさして何か言っていたからちょっと怖かった。
でも入場はすぐにできたから、気にせず観光を済ませたんだけど、帰るときにも問題が。
今度は警察の人まで出てきてガイドさんと話している。
ガイドさんは個人IDのようなカードを警察の人に渡しているし、警察のひとは机をバンバンたたいているし、ただ事ではない様子。
幸い俺は、警察の人から椅子を勧められて何も言われなかったんだけど、ガイドさん1対警察と神殿スタッフ4くらいで怒鳴りあっている。
ガイドさんは電話をしだすし、何がどうなっているのやら。
すこし落ち着いてからガイドさんが説明してくれたんだけど、警察の頭が固くていちゃもんつけられているから、会社に電話をしたとの事。
5分位してガイドさんの会社の人が来て、警察の説得を始めた。
でも、警察の人ずっと首を横に振りっぱなし。
もうしばらくかかりそうだから神殿内のカフェに居ましょうと言われたので、ガイドさんと一緒にカフェに行く。
カフェについてから缶ジュースを頼むと、蓋も開けないうちにまた入り口に呼ばれた。
警察の人が一人増えていたけど、あと5分くらいで終わるとのことで、しばらく待ち、やっと開放された。
結局45分くらい開放されなかったな。
すげー怖いよ。
あとで話を聞いたら、警察官が賄賂をよこせと言っていたみたい。
若い警察官は給料が低くてお金が無いから、賄賂を要求することが多いんだって。
たしかに言われてみれば、階級を表している肩の星の印が一個も無かったもんな。
星ひとつの人が後から来たんだけど、その人が来たらすぐに開放されたし、そういうものなんだ。

だいぶ時間をとられたけど、この後は飛行機でカイロに戻るだけだし、時間も余裕のあるスケジュールになっていたので問題なくカイロにつくことができた。
カイロのホテルに着くと、ここでガイドさんとお別れ。
ベリーダンスのディナークルーズに行く前に、ガイドさんからお土産としてスカーフを2枚プレゼントされた。
ちょうどスカーフがほしかったから、これはうれしかったな。
それと、事前に申し込んだエジプト綿のTシャツが届いた。これは1枚25ドルくらいを5枚購入。
これも高いよな。偽者でいいから、安いのを大量に買っいたかった。

ディナークルーズ船の写真
エジプト-94ディナークルーズの席
席からの眺め
ナイル川が一望できる窓際の席

エジプト-95夕暮れ
船のデッキ見た夕日

エジプト-96結婚式
エジプトの結婚式
隣に止まっていた船で結婚式をやっていた。
花嫁さんは全身を覆っていたんだけど、フリルが多い衣装で豪勢だった。


ベリーダンスのディナークルーズは、はじめにくるくる回り続けるエジプトのダンスをするおじさんのショーから始まった。
これが以外と面白くて、各国の言葉で挨拶をしたり客席を回ってパフォーマンスをしたりで客いじりを交えつつあっという間の時間だった。
エジプト-97回るおじさん
予想以上に面白かったおっさんダンサー

エジプト-98スカートで作った赤ちゃん
自分の着ている衣装で赤ん坊を作り、あやす真似をしているところ
この時も常に回り続けている。


ベリーダンスはかなりムッチリしたダンサーさんが衣装を変えて2回踊ってくれた。
胸と腰にも関節があるんじゃないかってくらい激しいダンスでこちらも満足。
エジプト-99ベリーダンサー1

エジプト-100ベリーダンサー2

エジプト-101ベリーダンサー3

エジプト-102ベリーダンサー4

エジプト-103ベリーダンサー5

エジプト-104ベリーダンサー6


お客さんの席を回ってスタッフさんが記念写真を撮っていたんだけど、俺のところは来てくれなくてすごい残念だったな。
アジア差別か?


完全に日が暮れてからのデッキからの眺め
エジプト-105川岸のホテル1
川岸のホテル1

エジプト-107川岸のホテル2
川岸のホテル2

エジプト-106カイロタワー
カイロタワー

エジプト-108隣のクルーズ船
隣のクルーズ船


これで6日目は終了。
いよいよ明日は日本へ帰国。
スポンサーサイト
[ 2010/08/01 19:25 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tadoritsukeba.blog109.fc2.com/tb.php/340-a1f57008







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。