スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

僕のエア読んだ 

滝本竜彦さんの待ちに待った新刊を読んだ。

僕のエア僕のエア
(2010/09)
滝本 竜彦

商品詳細を見る


以前雑誌に掲載されていた時に読んでいたから、内容はだいたい覚えていたんだけど、前読んだときにもまして終わり方の投げっぱなしな感じが気になった。
脳内彼女?嫁?みたいなキャラがでてくるんだけど、雑誌掲載時にはぶっ飛んだ設定だと思ったのに今読むとわりと普通に受けとめられた。
時代がやっと滝本さんに追い付いたって感じ。

NHKもネガティブも一応は話が解決していたと思うんだけど、僕のエアは解決していないまま終わってしまったようで憤りを感じた。
あと、前の二作は主人公に感情移入したんだけど、今回は大家のオッサンの気持ちがわかってそっちの方にも感情移入できたな。
これはやっぱり自分がオッサンになったからなんだろうな。

作者の滝本さんも結婚したらしいし、今どんな話を書くのだろうかと、気長に次回作を待つことにしよう。
スポンサーサイト
[ 2010/10/31 16:58 ] 小説・本 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tadoritsukeba.blog109.fc2.com/tb.php/360-4c848843







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。