スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サクラ大戦歌謡ショー 

今回もサクラのショーに行ってきた。
土日がよかったんだけど、日曜はモモーイのライブだったからはなからなし、金土でチケットの抽選に申し込んだら第二希望の金曜になってしまった。
時間が微妙だったから思い切って会社を休んで見に行くことに。

前日わくわくしそわそわしていたら、お袋がビックサイトでやるオンワードの社割りに行きたいとか言い出した。
最近服買ったばかりだからタイミングが悪いんだけど、場所もよく分からないし一緒に行こうとか行ってるから、親孝行のつもりで一緒に行くことに。
さすがオンワードだけあって、いい服ばっかりなんだけど社割りといってもお値段がはる。
購入数をしぼったのに3万5千円くらいになっていたよ。
肝心のお袋は高いしどれがいいか選べないからって何にも買わなかった。
何しに行ってんだろうとか思ったけど、交通費を払ってるんだから何か買わないともったいないと思って金がたまらないタイプの俺と、本当にほしいものだけ買う金のためられるタイプのお袋の違いが出たのかな。


そんな感じで買い物が終わったら秋葉原の花ぶさへ。
ビックサイトを出たのが遅かったから昼の時間に間に合わないかと思ったけど、なんとかぎりぎりで駆け込むことができた。
冬だから念願のアンコウ鍋ランチが食べられると思ったら、この日はアンコウ鍋がやってなかった。
がっかりだったけど、代わりに食べた鯛茶漬けもすごいおいしかったな。

食事の後すぐに青山劇場に向かったんだけど、物販にはすでに長蛇の列ができていた。
開場の前に一度物販を閉めるってアナウンスをしていて、買えるかどうか微妙だったんだけど、やることもないし並ぶことに。
1時間くらい待って何とか変えたときはほっとしたな。
並んでいるときにモンハンのアイルー受信もたくさんできたし、結果的にすごくよかった。


物販の後すぐに入場列にならんだら、なんと陶山さん菅沼さん田中公平さんVelo武田がお客さん全員と握手をしてくれた。
これがうわさに聞いていた握手かと思ったよ。
実際に皆さんと握手をしたのは物の数秒だったけど、すっごいうれしかった。
こんかいのショーは内容はもちろんよかったんだけど、一番の思い出はこの握手だな。
陶山さんに「ラジオ毎週聞いてます。」と一声かけたら、「あんなグダグだなラジオ聞いてくれてありがとう」的な事を返してくれた。
ご本人的には何気ない一言だろうけど、このやり取りだけですごくやさしい人柄を感じられたな。
かなりファンになってしまった。


ショーの方は大好きな3のパリ組みと残念ながらやったことの無いニューヨーク組みだったんだけど、ラジオとか前のショーとかでニューヨークの事もかなり分かったし本当に楽しめたな。
パリの人たちがみんな攻め的な立ち位置だったのが面白かった。
エリカの天然ボケで有無を言わさず自分の意見を押し付けるような強さ、花火のおしとやかな大和撫子と見せかけて「男の人はおしとやかなのが好きなんだから私を選びなさい」というような押し、グリシーヌの「皆まで言わないでも空気を読みなさいよ」と言いたげな高笑い。
この三人が特に面白かったな。

舞台とかを見に行くといつも、「ここでミスって場内がざわついちゃったらどうしよう」とかいらん心配をしがちなんだけど、今回は完成度がすごく高くて安心してみていられたので、舞台だけに集中できたから本当に楽しむことができたな。


家に帰って調べたらどうやら日曜にラジオの公開録音をやるらしいじゃんか。
劇場の窓口で確かにサクラジオっていうチケットをうっていたんだけど、まさか日曜だったとは。
モモーイのライブ前の時間っぽいし、明日チケット買いに行こう。
スポンサーサイト
[ 2010/12/10 23:26 ] イベント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tadoritsukeba.blog109.fc2.com/tb.php/373-64f35c1e







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。