スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニソンミュージカル「喝采」を見てきた 

金曜と日曜の千秋楽に「喝采」を見に行ってきた。
笑い過ぎて頬が痛くなるほど、面白い所しかないとてもいい舞台だった。

演劇パートでは吉田仁美さんがすごく良かった。
表情がすごい豊で、セリフのないシーンでもものすごく目を引いて存在感がすごかったな。

ミュージカルパートではkimeruさんの体全体を使った歌とダンスが目立っていたな。
あれこそまさにミュージカルって感じ。

金田朋子さんはめちゃくちゃでどこまで演技でどこからアドリブなんだか全くわからない
とんでもないキャラクターで笑わせてもらった。
アメザリさんとのからみも、金田さんのいいところが凄く引き出してもらっていてよかった。

アメザリさんは、本職の漫才でびしっとミュージカルの前説をきめてくれるし、
舞台パートでも2人とも面白いしですごかった。
さすがとしか言いようがない。

野呂さんは土俵入りが面白すぎてずるい。
愛美さんはぶりっ子的演技なんだけど鼻につかなくてかわいらしかった。
徳井さんは過剰なオタク演技が超面白い。
きゃんちの終盤の心情の吐露のシーンはそれまでの空気がガラッと変わって舞台に引き込まれたな。
徳井さんときゃんちの対決はベタだけどすごい面白かった。
米倉さんは演技が心配だってニコ生でいってたけど、先生役をびしっと決めていたし、何といっても
歌の上手さは飛びぬけていたな。

まこっつは何といってもラップ。あんな無茶ぶりに答えるハートの強さはすごいな。
楽日のラップは金曜日に比べたらよくなっていたのも驚き。
小山さんは後半からの出番だったんだけど、舞台に登場すると場が引き締まるというか安定するというか、
存在感がすごかったな。

ゲストでは金曜が南里さん、日曜はシークレットゲストの下川さん。
さすが二人とも歌が上手かった。
シークレットはなんとなく予想できたけど、小山下川夫妻の恥ずかしそうなツーショットとトークは
面白かった。
袖から出演者さんに色々突っ込まれていたり、家ではお互いをつよ、みく、と呼び合っていると聞きだされて
いたり。
結婚後に公の場で2人そろうのは初めてだったらしいんだけど、変によそよそしくて初々しかったな。


ぜひDVD化してほしい。



スポンサーサイト
[ 2012/11/08 22:39 ] 舞台 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tadoritsukeba.blog109.fc2.com/tb.php/577-98415ca4







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。