スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぶっちぎりCA 

ぶっちぎりCA 1 (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS)ぶっちぎりCA 1 (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS)
(2007/12)
大和田 秀樹



ヒデキの新シリーズ。
本屋で見かけたときは表紙の絵柄がいつもとちがったから、大和田さんの本だって気づかなかった。

読んでみれば内容はいつもの大和田さんでした。

タイトルはキャビンアテンダントなんだけどそれは半分くらいで、もう半分はヤンキーだった。
ラジオでヤンキーについて話していたけど、本当にこういう人いるんだろうな。
実際に会ったらうざったいなって思うだけだろうけど、漫画家ともなるとネタみつけたって思うんだろうな。
大和田さんが描く頭の悪いキャラは本当に面白い。

メインのキャラは女ばっかりだけど、大魔法峠よりはキャラの年齢が上だからか、
こっちのほうが落ち着いていたな。
新人の鈴が珍しく普通にかわいらしくてお気に入りなんだけど、回を重ねるごとに
すれていっちゃわないか心配。
そうなったらなったで面白そうだけど。

スポンサーサイト
[ 2008/02/10 22:04 ] 漫画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tadoritsukeba.blog109.fc2.com/tb.php/96-c0df3238







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。